春はそこまで

あしもとから

今年の制作テーマは”葛飾区を摺る”です。

というわけで、今年も結構経ってしまいましたが、先日公園課にお願いに。

公園課や、地域の皆様にご協力いただいて、葛飾区内の植物を拓画にします。

というわけで、まずは区内の公園、児童遊園の調査へ。

 

まずは鎌倉野草園へ。

(葛飾区内には鎌倉も新宿もあります。しんじゅくじゃなくてにいじゅくだけど)

いろいろな植物が植わっているようですが、今日はたくさんの水仙や、福寿草が。

緋寒桜や梅には、ちょっと出遅れてしまいました。

そして、柴又で腹ごしらえ。

昨年末に再オープンした山本邸にも初めて入ってみました。

いいお天気で広縁から見える緑が気持ちいい。

そして、そのまま水元方面へ。

水元公園は都立なので残念ながら今回は植物をいただけません。

街路に植わったソテツなどを眺めつつ近隣の公園、児童遊園を地図を片手にまわります。

何気ない神社などにもいろいろあるなぁ。

そして、最後は金町まで。

電気大の金町キャンパスの緑地は区の公園課が管理しているのかな?

まだ冬のような樹木もたくさんありますが、足元から春が始まっているようです。

さて、どんな植物にご縁があるのか。

年末に向かって。頑張ります。