鵜の瀬

鯖は京都へお水は奈良へ

小浜は海のある奈良なのだそうです。

奈良東大寺二月堂の修二会に関する神事が小浜にあるそうです。

お坊さんが行う神事について教えてもらい、清流”鵜の瀬”まで行ってみました。

そもそも小浜は海のない京都や奈良から外へと向かう要所だったそうで、

花街があったり、八尾比丘尼がいたり。。。

今も昔も活気のある、文化的な人とものの行き交うところだったんだなぁ。